リトル・ゴート

45

先週末に訪れたシカゴ、最近話題という“リトル・ゴート”というお店に行ってみることにしました。

リトル・ゴート、訳すと、子ヤギ。

お店の外観にも大きな子ヤギのサインがあります(右上あたり:見えるかな?)。

メニューにも子ヤギ、もちろんついてます(笑)。

ダイナー風なレストランで、奥は、ベーカリーになっています。

レストランの店内はこんな感じ。

天井が高いので明るく広々としてます。

私たちはカウンター席を選ぶことにしました。

キッチンが近く、すこ~しのぞけます。

 

トマトとなにかのスープ、パンプキンだったかな?

美味しかったです~。テリーとシェア。

これは私の。白身魚のフライが揚げたトルティーヤにのっていて、さらにアボカドやらコールスローなどの野菜がたっぷり。

揚げ物料理でしたが、野菜が多くさっぱりと美味しかったです。

こっちはテリーの。

チリバーガー~の上にポテトフライとゴートチーズがのっています。ボリューム大!!

ダイナーメニューですが、ひとひねりものが多く、キムチやらスリラチャソースなどアジアンなフレーバーも多かったです。

もちろん店名から予想できるように、ゴートチーズ(ヤギチーズ)も登場してましたよ~。

このレストランはオーナーの二軒目のレストランだそうです。

テレビなんかにも出演して有名になったとのこと。

メニューが面白く、また次回シカゴを訪れたら行きたい、と思うお店でした~。

Leave a Reply




Copyright | The Culinary Tribune | All Rights Reserved