独立記念日は湖畔で。

40

義母が湖畔にキャビンを購入して以来、

恒例になりました。

天気はちょっと曇り空。

風も強く肌寒いぐらいでした。

犬好き家族なので、こういう集まりの時は必ずわんこも沢山やってきます。

よく考えたら我が家以外はみんなわんこがいますね~。

義母、義兄、義妹2人とも。

そして、楽しみのランチ。

もちろん恒例ハンバーガー!!

ビーンズ(煮豆)。

子供たち用には、ホットドッグ。

私のランチプレートはこんな感じ。

今年初すいかでした。

テリーがすいか苦手なので、うちではなかなか買わないんですよね。

この後、テリーと二人で、カヤッキング。

義母のキャビンに来るとこれがいつもの私の楽しみであります。

たまたまボートのパレート中のところだったらしく、独立記念日用に飾った沢山のボートが出てました。

ボート同士、水風船を投げつけたり、水鉄砲などで、お互いに水をかけあいます。

私たち、カヤッキングをする人は水風船とか水鉄砲を持ってないのでターゲットから外されるはずなのに、時々小さな子供から水風船が飛んできました(笑)。

ハスの花を見つけました。

この後キャビンに戻った後は、みんなでボートにのったり、子供たちやら犬と遊んで午後を過ごしました。

今日はちゃんと水着も下に着て準備していたのに、水の温度が低く、私は水に入れませんでした。

っていうか、今日はタンクトップとショートパンツのいでたちだったのに、義母にトレーナーを借りたり、足にはタオルを巻いたりしないといけないぐらいでしたからねえ。

この後、うちに戻って、花火を見ました。

うちの近く、いつもは、花火はミシシッピ川で上げるそうなのですが、今年は洪水だったため、州議事堂の近くに変更。

我が家からは、州議事堂がばっちり見えるので、我が家のデッキから花火を見ることができてラッキー!

この他にもそこら中の街で花火が上がっているのが見えて、その様子はちょっと圧巻。

あらためて独立記念日の花火の多さに驚きました。

***フードブログもやってます♪ → The Culinary Tribune (英語・日本語) ***

****素敵なフード写真が満載♪ → studio r  ****

*****↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!*****

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

Leave a Reply




Copyright | The Culinary Tribune | All Rights Reserved