初体験CAR2GO。カーシェアリング、悪くないかも。

14

昨日ぶらぶらっと夕方散歩に出かけた時に見つけました。

ちっちゃな車。

最近ちょくちょく見かけるこの車、CAR2GO(カー・トゥー・ゴー)、というカーシェアリングの車。

どんな仕組みか、というと。。。

ここツインシティーズ(ミネアポリス市とセントポール市)のあちこちの路上に駐車されているこの車。

ウエブサイトでどこに車があるか見つけることもできます。

メンバーであれば、メンバーカードを使ってロックを外します。

中にキーがあるので、すぐに運転できます。

返すのは、ミネアポリス市とセントポール市内の、路上駐車がオッケーなところはどこでも返車可能。

どうも市と契約されているようで、駐車代を払う必要なし。

メンバーカードでロックして、おしまい。

テリー、先日メンバーになったばかり。

で、その時に最初の30分無料、というサービスで、昨日ちょろっと走ってきました。

前から見るとこんな感じ。

CAR2GO専用車のようですね。

助手席から後方を撮った写真。

二人乗りで、後ろにはすこ~し荷物をのせる場所があるだけです。

ちなみに、いくらかかるか?、というと、

最初の時のみバックグラウンドチェックということで、35ドル(約3500円)支払います。

1分38¢(約40円)。

1時間最高額が、$13.99(約1400円)。

1日最高額が、$72.99(約7300円)。

年毎や月ごとのメンバーシップ料金など払う必要なし。

使いたい時に使って、乗った時間で支払うのみ。

しかも、ガソリン代も、保険代も別に払う必要なし。

小さいし、事故があった時の安全面にちょっと気がかかりますが、市内に住んでいて車を持ってない人・持ちたくないには、使いやすい、便利、という点では二重丸だと思います。

私たちは自分たちの車を手放すのはまだちょっとムリですが。。。

興味がある方、CAR2GOのウエブサイトは、コチラ

***フードブログもやってます♪ → The Culinary Tribune (英語・日本語) ***

****素敵なフード写真が満載♪ → studio r  ****

*****↓ボタン押していただけるとランキングが上がって励みになります。Thank you!!*****

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ中西部情報へ

Leave a Reply




Copyright | The Culinary Tribune | All Rights Reserved